HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

創業から20年を迎えた三誠の歩みをご紹介します。

三誠は、1995年(平成7年)、東京都日本橋で操業を開始しました。以来、基礎杭のプロフェッショナルとして日本橋の地で歩み続け、2014年(平成26年)に創業20周年を迎えた三誠の沿革をご紹介します。

年表

平成7年2月

東京都中央区日本橋箱崎町7-3布目ビルにて、資本金1千万円で設立

平成7年3月

株式会社ジオトップ(現・株式会社ジャパンパイル)の販売店となる

平成10年8月

東京都中央区日本橋箱崎町21-1藤岡ビルに移転

平成14年11月

茨城県小美玉市西郷地にて、茨城営業所開設

平成15年3月

ECS PILE工法 日本建築センター性能評価取得[BCJ基評-FD0061-01]

平成15年3月

ECS PILE工法 国土交通大臣認定取得[TACP-0060]

平成15年6月

東京都中央区日本橋箱崎町20-3箱崎公園ビル7Fに本社移転

平成16年10月

G-ECS PILE工法(砂質地盤・礫質地盤) 国土交通大臣認定取得[TACP-0155]

平成17年2月

新潟県新潟市中央区紫竹山3-9-1インター紫竹山ビル3Fにて、新潟営業所開設

平成18年2月

G-ECS PILE工法(砂質地盤・礫質地盤) 日本建築センター性能評価取得[BCJ基評-FD0124-02]

平成18年3月

G-ECS PILE工法(拡大径砂質地盤・礫質地盤) 国土交通大臣認定取得[TACP-0208]

平成19年3月

平成19年3月12日 埼玉県さいたま市南区南浦和3-5-8南浦和3丁目ビル2Fにて、北関東営業所開設

平成20年3月

平成20年3月21日 G-ECS PILE工法(粘土質地盤) 日本建築センター性能評価取得[BCJ基評-FD0178-01]

平成22年11月

大阪府大阪市中央区久太郎町3-2-10日宝南本町ビル5Fにて、関西営業所開設

平成23年6月

東京都中央区日本橋箱崎町4-3国際箱崎ビル3Fに本社移転

平成23年7月

日本建築総合試験所引抜き方向支持力技術性能証明取得[GBRC性能証明 第11-05号]

平成23年7月

国土交通大臣 新技術情報提供システムNETIS登録[HR-110006-A]

平成24年4月

日本建築センター(BCJ認定-FD0426-01)ECS-PJ評定取得

平成24年5月

宮城県仙台市青葉区国分町3-6-11アーク仙台ビル304にて、東北営業所開設

平成24年7月

大阪府大阪市中央区高麗橋3-1-14高麗橋山本ビル8Fに関西営業所移転

平成24年9月

茨城県笠間市東平2-1-8-501に茨城営業所移転

平成24年10月

北関東支店・北関東営業所 埼玉県さいたま市南区南浦和2-40-2 南浦和ガーデンビル6階に事務所移転

平成25年2月

福岡県福岡市博多区博多駅前1-31-17東宝福岡ビル5Fにて、九州営業所開設

平成25年2月

沖縄県那覇市安謝1-1-24普久原ビル202号室にて、沖縄営業所開設

平成25年5月

北陸出張所 石川県金沢市北安江3-6-6 メッセヤスダ502にて開所

平成25年10月

中部営業所 愛知県名古屋市中区錦2-16-1 アベニューフシミ1601 7階にて開所

平成25年12月

G-ECSパイル工法(砂質地盤・礫質地盤) 日本建築センター性能評価取得(φ114.3~φ406.4) BCJ基評-FD0124-03

平成26年2月

G-ECSパイル工法(砂質地盤・礫質地盤) 国土交通大臣認定取得(φ114.3~φ406.4) TACP-0448

平成26年5月

北海道札幌市中央区北2条東2-1-17北都ビル201にて、北海道営業所開設

平成26年8月

千葉出張所 千葉県千葉市中央区千葉港7番1号 塚本千葉第五ビルディング3階にて開所

平成26年8月

日本建築総合試験所引抜き方向支持力技術性能証明追加取得(φ114.3〜φ406.4)[GBRC性能証明 第11-05号改]

平成26年9月

鋼管杭の溶接装置(ECS-AW)特許取得[特許番号:第5616159号]

平成26年9月

圧縮抵抗型CFTブレース補強工法(スマートブレース)日本建築総合試験所技術性能証明取得 GBRC性能証明 第14-20号

平成27年4月

神奈川出張所 神奈川県横浜市中区蓬莱町1丁目1番地7 コシノパークサイドビル204にて開所

平成27年4月

中四国出張所(現:中四国営業所) 広島県広島市東区光町1丁目12番地16 広島ビル3階にて開所

TOP